Q&A
◇Q&A
Q:オーディオルーム、ホームシアター、音楽室の重要なポイントについて
A:設計では次の内容が関係してきますが、個々の条件や希望を含めて総合的に検討し、最適な設計を行います。
・音漏れの防止(遮音、防音)
・用途に適した響きのコントロール(内装材の選定と配置)
・楽器の種類や部屋の使い方(音楽室、ホールの場合)
・AV機器の配置と配線及び電源計画(オーディオルーム、ホームシアターの場合)
・冷暖房換気設備の騒音防止
・その他 家具、照明、インテリアなど

Q:防音工事の費用について
A:音漏れ防止にかかる費用は遮音構造に関係しますが、室内の音量レベルと周辺環境の静けさなどから必要な遮音性能・構造を検討し、無駄のない設計を行います。 また響きのコントロールや内装デザインは各種の方法、仕上材料の選び方があります。予算と趣味にあわせた設計を行います。

Q:地方の設計について
A:お引き受けします。
設計段階では現地の下見と打ち合わせ、工事中は監理と指導を行います。
関東地方の他に、全国各地に実績があります。
(北海道、青森、秋田、山形、福島、新潟、山梨、栃木、埼玉、千葉、茨城、東京、神奈川、愛知、滋賀、奈良、大阪、兵庫、徳島、高知、山口、鹿児島、沖縄)

Q:工事について
A:当社では工事は行いません。ただし施工者には責任を持って監理指導を行いますので、音響工事の経験がない建設会社、工務店でも心配は無用です。またご希望があれば、信頼できる音響工事専門会社を紹介します。

Q:相談、質問について
A.:まずはメール、電話などでご相談ください。また 電話予約の上で事務所に来ていただくことも歓迎します。
Copyrightc 2010 A&A Design Inc. All Rights Reserved.